リアルでもネットでも大事なのは”挨拶”

リアルでもネットでも挨拶は基本的に大事です。
初対面の人に「はじめまして、私○○と申します。
どうぞよろしくお願いします。
」とリアルではちゃんと言葉にだすように、ネットでもそれは大事です。
メールのやり取りであれSNSであれ挨拶は感じのいいものです。
今から付き合いがはじまるのだなとお互いに認識しあうことができます。
リアルでもネットでも挨拶もなしにいきなり声をかけられたらびっくりしますし、年配の方なら戸惑ってしまいます。
挨拶を通じて自分がどんな人なのかを知ってもらうことが大事ですし、相手に安心感を与えることもできます。
ただ、人によっては顔見知りでもないのになんで声をかけてくるんだろうと不審がる人もいますし、挨拶に返事をしない人もいます。
でも、ここは臆することなく相手に自分のことを知ってもらうために挨拶はしようと心に決めることが大事です。
相手の反応を気にすることなく自分は挨拶をするスタンスをもっていることは自分の身の安全を守ることにもつながっていきます。
深い付き合いはなくとも挨拶をかわす相手に危害を加える人はリアルでもネットでもいないものです。
気持ちのいいコミュニケーションの基本としてリアルでもネットでも大事にしていきましょう。